カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

三遊亭円丈落語コレクション9th.

〜世間の話題をさらった『圓生争奪杯』の名演ついにリリース!円丈が古典に“今”という活を入れた!新たな命を与えられた古典2席!〜

「居残り佐平次」は、2010年3月17日に浅草東洋館で行われた「緊急!円生争奪杯」で収録されました。
この会は、円生の名跡をかけて「落語対決をしよう!」と、円丈師匠が鳳楽師匠に呼びかけて実現した二人会でした。
新聞、雑誌はもとより、テレビのワイドショーまでもがこの会のことをとりあげたために大きな話題となり、当日はたくさんのお客様が会場に詰めかけました。
どんな時代にも佐平次のような要領のいい人は必ずいますが、円丈師匠の演じる佐平次は特に身近に感じます。
マイペースで陽気な主人公の言動には思わずにやりとしてしまいますが、これこそが円丈師匠ならではのおかしさです。

もう一席の「強情灸」は、最近、シリーズとして開催されている「蔵出しまぼろし作品独演会」からの収録です。
この会は、今となってはなかなか聞けない名作を、円丈師匠自身が掘り起こし口演する会です。
この会ではまた、新作だけでなく古典が口演されることもありますが(「強情灸」は第一回の会で収録されました)、古典の名作が円丈落語の世界に見事に昇華されています。
大好評のこの会は今後も開催される予定ですので、当ホームページで今後の予定をチェックしてください。

「三遊亭円丈落語コレクション9th.」は古典の演目2席を収録致しました。
円丈落語の面白さを再確認していただくために格好の作品となりました。

三遊亭円丈落語コレクション9th.

価格:

2,057円 (本体 1,905円)

購入数:
友達にメールですすめる

■収録内容
1.居残り佐平次(43'07)
2.強情灸(25'28)

■WZCR-01009
■2011/8/6発売

ページトップへ