カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

昔昔亭桃太郎3

〜遂に出た!ナンセンス落語の帝王が放つ究極の落語爆弾!お涙不要!決して人生を語ったりしない爆笑落語第3弾!〜

裕次郎風タキシードから裕次郎風カシミアセーターに着替えた桃太郎師匠。
近代落語(明治期の作品とはいわれていますが)の傑作「ぜんざい公社」と、人気のオリジナル作「御見合中」をカップリングしてご機嫌を伺います。

「ぜんざい公社」の登場人物。
多くの噺家さんが演じておられますが、これほどオチョクりあっている登場人物もないでしょう。
公社の役人はともかく、ぜんざいを注文するお客の方もカウンターで唄まで歌う始末。
近年高座でよくきかせてくれる「キュッキュキュゥー、キュッキュキュゥー」の唄が入っています。
ゆえに「唄入りぜんざい公社」としました。
この歌のモトウタは1950年代に渋谷や新宿で、流しの歌手が歌っていた「隠れた流行歌」ですが、ちょっとした勘違いで長らく放送禁止になっていたという悲運のヒットナンバー。

「御見合中」は前2枚でお馴染み、桃太郎本来のシチュエーション落語。
今度はお見合いという「普通でないシチュエーション」に「普通でないキャラクター」が臨む、という、「異常×異常」の組み合わせ。
これがおかしくないわけがない!
前の2枚とあわせて「シチュエーション・コメディの4大基本形」が揃いました。
研究肌のお客様には、特におすすめですヨ!

昔昔亭桃太郎3

価格:

2,057円 (本体 1,905円)

購入数:
友達にメールですすめる

■収録内容
1.唄入りぜんざい公社(30:20)
2.御見合中(32:13)

■WZCR-04003
■2009/5/16発売