カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

柳家喜多八2

〜男の愚かさを描いて余すところのない喜多八珠玉の2席を収録!喜多八の落語は人間学なのだ。男ってこんなにバカだったのか!〜

「五人廻し」は、可愛くて憎めないオバカさん五人の観察記録。
舞台が入れ替わるごとに描写が徐々にエスカレートする「可愛い男たちの変奏曲」をたっぷりお楽しみください。
「粗忽の釘」は、引っ越しを舞台とする噺。
粗忽者の噺ゆえ、やたらと「何かに気づくシーン」(正確に言えば「気づいてなかった事に気づくシーン」)が多いのですが、毎度笑いどころ。
爆笑の連発です。

柳家喜多八2

価格:

2,057円 (本体 1,905円)

購入数:
友達にメールですすめる

■収録内容
1.五人廻し(36'09)
2.粗忽の釘(27'29)

■WZCR-09002
■2007/11/5発売

ページトップへ