カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

三遊亭竜楽2

〜夫婦を見事に描いた「厩火事」。新演出が光る「くしゃみ講釈」。大人にこそ聞いて欲しいこの2席。これは一つの女性論だ!〜

いつもダンディーな竜楽師匠ですが、今回のジャケット写真はちょっとおちゃめに写っています。
思わず微笑んだという風情のその顔は、いたずらっぽく笑っているようにも見えますし、大人っぽく達観した表情にも見えます。
微笑みながらななめ上を見ている竜楽師匠はいったい何を見ているのでしょうか?

ジャケット用の写真を撮影する際には何百枚もの写真を撮影しますが、同じ表情の写真は一枚もありません。
たとえほぼ同時刻に撮った写真でも必ず少しずつ違います。
その膨大な量の写真の中からたった一枚の写真を選び出す作業は、根気のいる作業ではありますが、「これだ」という一枚が見つかったときの満足感は何ものにもかえがたい喜びがあります。
ジャケット写真が物語る竜楽師匠の世界を、あれこれ想像してみるのもこのCDをお楽しみいただくひとつの方法かもしれません。 ちなみにジャケットの裏側の写真は私服姿の竜楽師匠ですが、まるで大学教授のように渋くかっこ良く写っています。

本作品の聞きどころはなんと言っても「くしゃみ講釈」での対決シーンです。
朗々と語りながらも唐辛子でくしゃみがとまらない講釈師と、その講釈師に意趣返しをたくらむふたり組のやりとりが生き生きと描かれます。
ジェットコースターのような勢いのある語り口からは、一瞬たりとも耳を離せません。
気がつくと自分自身が登場人物のひとりになって、はらはらどきどきしながら対決のシーンを見守っています。

竜楽落語の心地よい世界に身をゆだねて、あっという間の64分57秒をじっくりとお楽しみください。

三遊亭竜楽2

価格:

2,057円 (本体 1,905円)

購入数:
友達にメールですすめる

■収録内容
1.厩火事(28'19)
2.くしゃみ講釈(36'35)

■WZCR-11002
■2011/6/25発売

ページトップへ